Voice of ER ー若輩救急医の呟きー

日本のどっかに勤務する救急医。医療を始め、国内外の問題につきぼちぼち呟く予定です。

COVID19

クレベリンの正体を解説する。

こんばんは。ここ数日、医療関係者の間でとあるニュースが話題になっています。大幸薬品が『空間除菌剤』クレベリンを全国の医療機関に無償提供すると言うのです。 www.nikkei.com Twitterを見る限り、医療関係者の大半は反対しており、「送られても迷惑だ!…

私は不思議でなりません。

こんばんは。最近、旭川医大に関するきな臭い(?)ニュースが流れていますね。大学の会議で、学長がCOVID-19患者を大学病院でも受け入れるよう進言した病院長を罵倒し, 院内クラスターが発生した民間病院を誹謗中傷したことが判明したのです。しかも、その後…

緊急事態宣言が再発令と聞いて。

もう既にニュース等で皆さんはご存知かと思いますが、緊急事態宣言が再度発出されました。埼玉・東京・千葉・神奈川が対象であり、飲食店の営業時間短縮や夜間の外出の自粛等を要請する内容となっています。 医療関係者の間でも様々な意見が出ているようです…

【今更だけど】神通力ではコロナは防げません

皆さん、明けましておめでとうございます。今年は良い年にしたいのですが…SNSへの投稿等を見てそうは言っていられないなあ、と感じました。日付の切り替わる0時前後に渋谷スクランブル交差点のライブ中継を見たのですが、それなりの人だかり。NHKの『ゆく年…

Covid-19の感染症法・政令上の位置付けや, 分類変更が来しうる影響について

こんばんは。今日は当直明けの日中の時間帯のほぼ全てを、動画の参考文献精査, 動画撮影, その編集に費やしてしまいました。 なんでまたそんなマネを?そう思われる方も居るでしょう。ネットやTVでは、「Covid-19の位置付けを5類感染症へ下げろ」という主張…

やっぱ年末年始はStay Homeして読書でしょ。

こんにちは。今日は当直明けで早上がりなので、ブログをせっせと更新します。例年であれば、この時期は帰省ラッシュで鉄道/新幹線も航空機も高速道路もごった返していますが、Covid-19のパンデミックが未だに猖獗を極める現在、流石に人波は縮小気味のようで…

たまたま暇になったから動画上げてますよ、と言うだけの話

皆さんこんにちは。実は私、今日は年休消費のため丸一日フリーです(だからこんな真昼間からブログ更新したりしているのです)。なので、昨日は仕事が終わってから自宅近くの山の上にある公園から夜景を観に行ってみたのですが…地方都市とだけあって(?)人気…

GoToトラベル中止とCovid-19

こんばんは。またまたブログ更新します。 最近"GoToトラベル"の停止が話題になっていますね。Twitter上を見ていると、医療関係者の間でもパンデミック下での旅行について様々な意見があるものの、私は「止めるしか無かったんじゃないの?」(でも、観光関連産…

【閲覧注意】医療スタッフへの暴力・クレームについて思うこと。

こんにちは。ここ数日、連続でYouTubeチャンネルに動画をアップロードしたり, ブログを綴ったりしています。過日述べた通り、救急外来とICUであたふたしたり, Covid-19感染が再び拡大したことで、日本全国から不穏なニュースが届いたり, 私の現勤務先でも警…

【救急医の愚痴】麒麟がくるのを待ってどうすんだよ?

こんばんは。今日は、色々と鬱積した思いがあるのでそれを綴ってみたいと思います。 今日も、私は救命センターでICUと外来の間でてんてこ舞いでした。重症入院患者の評価は慎重に進めないと状態を上向かせるきっかけを失いかねないし、外来も外来で色々と大…

米英仏におけるCovid-19救済金の地理的な差異

今日は、SNS上で非常に興味深い英語記事を見つけたのでちょっとだけ紹介してみます。この記事は今年12/4に"Bellingcat"というジャーナリストや専門家の集団が発表したもので、原題は"What Restaurants and Maps Can Tell us About Billion Dollars of Covid-…

SARS-CoV-2感染妊婦と非感染妊婦のoutcome

今日も引き続き、英語論文の和訳です。今回参考にしたのは、今年11/19に発表された論文"Pregnancy Outcome Among Women With and Without Severe Acute Respiratory Syndrome Coronavirus 2 Infection" (Adhikari EH, Moreno W. et al., JAMA Network Open. …

空母におけるCovid-19アウトブレイク

今回は論文の紹介です。今回の参考文献は、今年の11/11に発表された"An Outbreak of Covid-19 on an Aircraft Carrier"(Kasper MR., Geibe JR. et al., N Engl J Med. DOI:10.1056)です。 (1) Method ① アウトブレイクへの初動とフォローアップ 'U.S.S. Theo…

Covid-19患者におけるレムデジビルvsプラセボのランダム化二重盲検コントロール研究

今日は2020年10/9にアップデートされた論文(preliminary versionは5/22に発表)"Remidesivir for the treatment of Covid-19 - Final Report"(Biegel JH, Tomashek KM. el al, N Engl J Med)を紹介します。 (1) Introduction "First Stage of the Adaptive …

Covid-19入院患者におけるdexamethasoneの効果

今日は久々に論文紹介をします。今年の7/17にオンライン発表された論文"Dexamethasone in Hospitalized Patients with Covid-19 - Preliminary Report"(The RECOVERY Collaborative Group, N Engl J Med)を自分なりに和訳したものを紹介します。 (1) Introdu…

アイスランドにおけるSARS-CoV-2の拡散

今日はまた、英語論文の紹介です。今回参考にしたのは、今年4/14にNEJMにて発表(その後、6/11にアップデート)された論文“Spread of SARS-CoV-2 in the Icelandic Population” (Gudbjartsson DF, Helgason A. et. al., N Eng J Med;382(24)2302~2315)です。…

生命倫理関連の話題でちょっと気になることがあったので

昨晩YouTubeをなんとなく見ていたら、ちょっと気になる話題を目にしたので今回はそれについて持論を展開したいと思います。その件の動画とは、以下のようなものです。 絶滅危惧種の野生馬のクローンを作成し、それを種の保存に活かそうという試みについて、…

岩田先生の著書を参考に感染症の『水際対策』について、色々考えてみた。

最近、私は暇さえあれば岩田健太郎先生の著書を読むようにしています。私は一応、救急専門医資格取得を目指し修行中の医師ですが、感染症 ー特に、アウトブレイクの阻止といった疫学的な話 ー に詳しい訳ではありません。確かに、外来やICUで抗菌薬を処方す…

テレビによく出る『専門家』に関する私見

最近、COVID-19関連で様々なテレビ局に引っ張りだこの教授が居ますね。東京大学の児玉龍彦教授です。まだ記憶に新しい方も居ると思いますが、その人、2011年の東日本大震災・福島第一原発事故の時にもテレビや国会で盛んに発言していました。その時私はまだ…

ニューヨーク州におけるヒドロキシクロロキン or アジスロマイシンによる治療と, COVID-19患者の院内死亡率の関連性

今回は久しぶりに、論文を(大雑把ながら)和訳してみた物を紹介します。今回参照した論文は、今年5/11にオンライン発表となったもの"Association of Treatment With Hydroxychloroquine or Azithromycin With In-Hospital Mortality in Patients With COVID…

私が運動会/体育祭や体育会系部活を嫌う理由。

都道府県によるとは思いますが、未だにCOVID-19の影響で大規模なイベントが軒並み中止, ないし延期されており、学校における部活や大会なども同様となっているようです。中には残念がる声も上がっているとは思いますが、私はここで敢えて提言します。「その…

東京女子医大のニュースを聞いて色々考えてしまった。

さて今週に入り、東京女子医科大学附属病院に関して衝撃的(?)なニュースが飛び込んできました。Covid-19パンデミックが日本にも波及する中、病院の経営が悪化したことを理由に同病院では看護師に危険手当等を至急しないどころか、夏のボーナスを支給しないこ…

「ヒドロキシクロロキンに関する論文を撤回」と言うので原文を当たってみる。

去る6/5、「COVID-19の治療薬として期待されていた薬剤の一つ、ヒドロキシクロロキン に関して『死亡リスクが上がる』と報告していた論文が撤回された」とするニュースが出回り衝撃が走りました。下記のニュースリンクにもあるように、既に識者(忽那賢志先…

重症Covid-19患者への高用量vs低用量クロロキンのランダム化臨床試験

久しぶりに、Covid-19関連の論文をざっと和訳して紹介してみようと思います。今回は、今年4月24日に公開された論文"Effect of High vs Low Dose of Chloroquine Diphosphate as Adjunctive Therapy for Patients Hospitalized With Severe Acute Respiratory…

【COVID-19】我々は今日の日本政府に大本営のデジャヴを見ているのか?

安倍首相が4月7日に緊急事態宣言を埼玉, 千葉, 東京, 神奈川, 大阪, 兵庫, 福岡の7都府県に対し発出してからもう既に6日。Twitter等を見ている限り、徐々に社会へその緊張感が伝わり、繁華街から人気が多少は引いたように思われます。 専門家集団が表明し続…

せっかくなんで新型コロナウイルスに関する論文を読んでみた。 Part 10

今回は久々に?新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に関する論文を紹介します。今日参考にするのは今年3月27日にオンラインで発表された論文"Treatment of 5 Critically Ill Patients With COVID-19 With Convalescent Plasma"(Chen C, Wang Z. et al. JAMA)です…

『 #気が滅入る状況をさらに滅入らせてくれる映画 』のマイベスト5

さて先日、Twitterで『#気が滅入る状況をさらに滅入らせてくれる映画』というハッシュタグが私のタイムラインに登場しました。ここ数日のCOVID-19感染拡大と緊急事態宣言を巡る騒動のためか『#気が滅入る状況を忘れさせてくれる映画』というハッシュタグがト…

【COVID-19】日本はこのままだとどうなるか予想してみる。

ここ最近、日本国内で感染者数増加のニュースが続いています。3月末になって取り沙汰された「東京都ロックダウン」や「緊急事態宣言」に関して政府は「まだ瀬戸際の状況だ」と言いつつ緊急事態宣言の発令には至っていない状況です。 そんな中、専門家の間で…

せっかくなんで新型コロナウイルスに関する論文を読んでみた。 Part 9

COVID-19/SARS-CoV-2に関して、他に色々呟きたいことはあるんですが、今回はとりあえず論文の和訳/紹介にしたいと思います。今回は、今年3月13日に発表された論文"Risk Factors Associated With Acute Respiratory Distress Syndrome and Death in Patients …

【COVID-19】日本のリーダーシップ欠如を危惧する

連日、COVID-19の話題で持ち切りですが、日本国内でも色々と不穏な話題が出て来ていますね。経済対策ということで、和牛や魚のクーポン券を配布するという案が出て来る一方で、東京都を封鎖する可能性も取り沙汰されています。そうゆう国内外の情勢を見て、…