Voice of ER ー若輩救急医の呟きー

日本のどっかに勤務する救急医。医療を始め、国内外の問題につきぼちぼち呟く予定です。

ワクチン

炎上覚悟で毒と愚痴をぶちまける

こんばんは。現役救急医です。今日は仕事で色々色々上手くいかないことがあり、夕方までモヤモヤイライラしていました。夕食がてら酒を飲んで, BSで放映されていたコメディーアクション映画(以下リンク参照)を見て笑い転げ, Twitterで下ネタを垂れ流して憂…

コロナワクチン4回目接種の効果 − イスラエルの全国規模のデータ −

こんばんは。現役救急医です。最近忙しくて、ブログもYouTubeも放置していました。ちょっと余裕が出てきたので、最近見つけた論文をざっくりと紹介しようと思います。今年4月13日に発表されたイスラエルの論文です(Magen O. et al., Fourth Dose of BNT162b…

我々はいつ『規制解除』ができるのか

みなさんおはようございます。現役救急医です。これまで私はCOVID-19に対する国策等について持論を展開し、最近では自ら感じた第6波の影響について綴った上で, それを通して感じたこと・世間に要望したいことを記していたと思います。但し、ずーっと愚痴って…

いち医療従事者として、世間の皆様にお願いしたいこと

みなさんこんにちは。現役救急医のカ医ロ・レンです。今日は医療関係以外のお仕事に就いておられる皆さんへ、お願いしたいことがあってブログを書いています。私のブログやYouTubeチャンネルを始めて見られた方も居ると思うので改めて自己紹介しますと、私は…

米国の12~20歳における小児他系統炎症症候群の症例に関する研究

こんばんは。現役救急医です。COVID-19に罹患後の小児でたまに『小児他系統炎症症候群(MIS-C; multisystem inflammatory syndrome in children)』を来すことがあるのですが、コロナワクチン接種後のMIC-C症例に関する論文(Yousaf AR, Taylor AW. et al. Lanc…

心が晴れない。

こんばんは。現役救急医です。先日も少しばかりブログやYouTubeでも吐露しましたが、職場の同僚数名がSARS-CoV-2に感染してしまいました。幸い皆既にブースター接種を済ませており、症状が進行して入院するようなこともなく経過して復帰しています。しかし皆…

第6波を通して感じたこと。

みなさんこんばんは。現役救急医のカ医ロ・レンです。今日は久々に?私の近況も交えて、このCOVID-19第6波や, 政府の政策などに対して私が抱いている思いを暴露しようと思います。 私は地方の2次病院勤務ですが、この第6波の影響は患者数増加だけに留まりま…

不活化ワクチン2回接種済の人へmRNAワクチンでブースター

こんばんは。現役救急医です。日本では採用されていませんが、世界中の多くの国では、中国企業'Sinopharm'製のコロナワクチン'CoronaVac'を採用しています。CoronaVacも、mRNAワクチン(ファイザー社製, モデルナ社製)・アデノウイルスベクターワクチン(アス…

スコットランドの妊婦におけるSARS-CoV-2感染とコロナワクチン接種

こんばんは、現役救急医です。YouTube動画のネタにしたいことが思い浮かばない(全くない訳ではないが、構成を考えたり, 編集するのが面倒臭い)のでブログ更新します。この記事の題名通り、興味深い論文を発見しました。2022年1/13にNature Medicneへ発表さ…

英国でのブースター接種の効果

こんばんは。現役救急医です。COVID-19の患者数増大が止まりませんね。そんなご時世だからこそ、コロナワクチン接種 − 特にブースター接種に関するデータを紹介してみようと思います。今回参考にしたのはNature Medicineに今年1/14に発表されたもの(Andrews…

思春期における重症COVID-19に対するファイザー製コロナワクチンの効果

こんばんは。現役救急医です。ファイザー製mRNAワクチンの効果について、興味深い論文を最近発見しました。今年1/12にNew England Jornal of Medicineに掲載された"Effectiveness of BNT162b2 Vaccine against Critical Covid-19 in Adolescent."(Olson S.M.…

オミクロン株に関する文献まとめ

みなさんこんばんは。現役救急医です。今日は、最近話題のオミクロン株について自分なりに調べて、文献を3つ発見したのでそれを紹介してみます。 (1) 南アフリカからの入院患者に関する報告(Maslo C., Friedlamd R. et al., JAMA, 2021年12月30日発表, DOI:…

「◯◯が担当大臣/首相だったから…」は本当ですか?

皆さんこんにちは。現役救急医です。SARS-CoV-2感染者数がまた急増し、一部地域では蔓延防止措置が適用されました。 news.yahoo.co.jp 「まん延防止等重点措置」広島・山口・沖縄への適用を正式決定 約3カ月ぶり 9日から31日まで(ABEMA TIMES) - Yahoo!ニ…

また感染者数が増えていますが

こんばんは。現役救急医です。ワクチン接種拡大により落ち着いていたSARS-CoV-2感染者数が、最近また増え始めています。東京では300名以上で感染が確認され、沖縄に至っては早くも第6波が来たとすら言われています。 【速報】東京都で新たに390人感染 前日(1…

Novavax社製コロナワクチンの有効性と安全性について

こんにちは。現役救急医です。今日は、2021年12/15にNew England Journalに掲載されたコロナワクチンに関する論文"Efficacy and Safety of NVX-CoV2373 in Adults in the United States and Mexico"(Dunckle L.M., Kotloff K.L. et al.; DOI: 10.1056/NEJMoa…

インドでのアストラゼネカ製コロナワクチンの有効性

こんばんは。現役救急医です。今日は久々に論文を紹介してみます。Lancet Infectious Diseaseというジャーナルへ2021年11/25に発表された論文"Effectiveness of ChAdOx1 nCoV-19 vaccine against SARS-CoV-2 infection during the delta variant surge in In…

家庭内SARS-CoV-2伝染に対するコロナワクチンの影響

みなさんこんばんは。現役救急医です。日本では最近、コロナワクチン接種率が7割を超え、感染者数が落ち着いています。但し、ワクチンを接種したからといって感染を100%防げる訳ではないし, 感染した以上、周囲を感染させる可能性もある訳です。今回は、「ワ…

コロナワクチンと季節性インフルエンザワクチン同時接種

こんばんは。現役救急医です。今日はお題にあるように、コロナワクチンとインフルエンザワクチンの同時接種の安全性等を評価した臨床試験の論文を見つけたので、紹介してみます(https://doi.org/10.1016/S0140-6736(21)02329-1 )。 (1) Introduction 現在国…

モデルナ製(とファイザー製)ワクチンのデルタ株に対する有効性

こんばんは。現役救急医です。今日は2021/11/2にNature Medicineというジャーナルに発表された、モデルナ製及びファイザー製コロナワクチンの有効性に関する論文(https://doi.org/10.1038/s41591-021-01583-4 )を紹介してみます。 (1) Intruduction 2021年初…

Johnson & Johnson製コロナワクチン有効性の解析

こんばんは。現役救急医です。今回は、日本で採用されていないコロナワクチンに関する論文を発見したので、それを紹介します。今回の参考文献は、2021年11/2に発表された"Analysis of the Effectiveness of the Ad26.COV2.S Adenociral Vector Vaccine for P…

イスラエルでのコロナワクチン3回目接種

こんばんは。現役救急医です。コロナワクチンの3回目(ブースター)接種を実施する方針が日本でも固まっていますが、それに関する他国からの報告も増えているようです。今回は、2021年10/29にLancetへ発表された論文(https://doi.org/10.1016/S0140-6736(21)…

アルゼンチンにおけるコロナワクチン接種とSARS-CoV-2感染・死亡率

こんばんは。現役救急医です。実は私事ながら救急専門医試験に合格し、来年1/1から救急専門医になります(日本救急医学会と日本専門医機構へ、合計4万円以上の認定料を期日までに忘れることなく振り込めば)。 今日もまたコロナワクチン関連の文献を紹介して…

デルタ株流行後にCOVID-19患者の重症度は変化したか? − 米国の知見 −

こんばんは。現役救急医です。今日もCOVID-19に関係した論文を紹介してみます。今回の参考文献は、今年10/22に'Morbidity and Mortality Weekly Report(MMWR)'(米国CDC[Centers for Disease Control and Prevention]が発行している専門誌)へ発表されたもの…

ブースター接種について思うこと。

こんばんは。現役救急医です。実はここ2~3週間の間ずっとYouTubeチャンネルを更新せず放置していました。仕事が忙しいことに加え、ネタが枯渇したからです。 しかしながら、COVID-19 − 特にコロナワクチンに関する文献を読んでいるうちに、自分も色々な考え…

デルタ株流入の影響 in 英国 − ワクチンの有効性等について −

こんばんは。現役救急医です。ここ最近、ファイザー製mRNAコロナワクチンの有効性が、2回接種後数ヶ月で一部減弱(感染に対する効果は低下, 重症化に対する効果は高く維持)していることを示唆する論文を紹介してきました。 ごく最近、mRNAワクチン以外にア…

米国ではどうなのか? − ファイザー製ワクチンの有効性低下について

みなさんこんばんは。現役救急医です。過日、私はこのブログで「カタールの全国規模調査で、ファイザー製コロナワクチンのSARS-CoV-2感染に対する有効性が、2回目接種後1ヶ月以降から6ヶ月後にかけて減少し続けている(但し重症化に対する有効性は維持されて…

ファイザー製コロナワクチン有効性に関するカタールのデータ

みなさんこんばんは。現役救急医です。専門医試験から一応解放されたので、臨床の仕事の時以外は概ね、ネットサーフィン(YouTube視聴含む)・読書・論文解読ばっかやっています。今日は、10/6にNew England Journal of Medicineへ発表された、BNT162b2ワク…

mRNAワクチン接種後の心筋炎に関するデータ

みなさんこんばんは。現役救急医です。最近、コロナワクチン − とりわけモデルナ製やファイザー製のmRNAコロナワクチン − の副作用である心筋炎についてニュース等で話題になっていましたね。 以前の記事でもとある論文を紹介し、mRNAワクチン接種後に心筋炎…

アストラゼネカ製ワクチン第3相臨床試験の結果

こんばんは!専門医試験から解放されてうひゃっほーいうへへへへ〜いな現役救急医です!!今日も論文紹介しちゃうぞ!今日は今年9/29にNEJMに発表された、アストラゼネカ製のコロナワクチン'ChAdOx1 nCoV-19(AZD1222)'の第3相臨床試験の結果(DOI: 10.1056/NE…

ファイザー製コロナワクチンの安全性に関する全国規模のデータ from イスラエル

みなさんこんばんは。専門医試験を終えた現役救急医です。取り敢えず、マークミスや氏名・受験番号記入漏れは試験時間中、2回くらいは確認したのでひとまず安心していいと思います。あとは結果を待つだけですが、不安もそれなりにあります。概ね過去問と同じ…