Voice of ER ー若輩救急医の呟きー

日本のどっかに勤務する救急医。医療を始め、国内外の問題につきぼちぼち呟く予定です。

時事問題

【医療訴訟】静岡県で研修医にも賠償を命じる判決が出た件について

こんばんは。現役救急医です。本当は悠長にブログだのをやっている暇はないのですが、どうしても懸念を表明しないと気が済まない案件があって更新します。 去る8/31、静岡地裁は、2015年に消化管穿孔による腹膜炎で82歳女性が死亡した事に関して遺族が賠償を…

医師修学資金制度・地域枠の実効性の検証を

こんばんは。現役救急医です。昨日は、政府の「感染症内科・救急科を志望する受験生/医学生向けの特別枠を医学部医学科に設ける」という政策について批判する記事や動画をuploadしました。 youtu.be 動画内でも言っておりますが、地域枠や医師修学資金制度も…

【医学部入試】『感染症内科/救急科枠』新設の問題点

こんばんは。ここ数日間、仕事が忙しいことに加え, 専門医試験の勉強もあったのでYouTubeチャンネルの更新は停止しており、ブログ更新もやや雑になりがちでした。しかしながら、昨日気になるニュースが私の目に止まりました。2023年度の医学部新入生(≒受験…

【終戦から76年】医師も関与した戦争犯罪について

今日は8/15、日本がポツダム宣言を受諾して連合国に降伏した日です。特にNHKでは戦時中の旧軍の動向や民間人の生活などを振り返る特集をよくやっていますが、今年は1945年5/17~6/2に起きた『九州大学 生体解剖事件』をテーマにしたドラマをNHK Gチャンネルで…

COVID-19ベクターワクチンによる血栓症の臨床経過

こんにちは。短い夏休み中の救急医です。最近、アストラゼネカ製のワクチンが40歳以上に限定して公的接種に追加され, 緊急事態宣言の対象地域へ供給するというニュースが出ています。 www3.nhk.or.jp www.yomiuri.co.jp そこで今日は、アストラゼネカ製ワク…

【COVID-19第5波】一億総猛省が必要です!

こんにちは。夏季休暇中なんで連日ブログを更新しています。COVID-19の感染がまたもや拡大しており、首都圏などでは病床数が逼迫して救急医療が機能停止同然になっているようです(通常の予定手術も延期を迫られているとのこと)。実は首都圏に住んでいる知…

ファイザー製ワクチンの対象年齢が12歳まで引き下げられた理由

こんばんは。当直明けにYouTube動画を撮影していた救急医のカ医ロ・レンです。去る7/19に、我が国で承認済みのモデルナ製mRNAコロナワクチンが、従来の18歳以上から12歳に拡大されました。 実は5/31にも、ファイザー製のmRNAワクチンが、従来の16歳以上から1…

Janssen・Johnson&Johnson製ワクチン1回接種の第3相臨床試験

今日はまた英語論文を紹介してみようと思います。今回参考にするのは、今年4/21に発表された論文"Safety and Efficacy of Single-Dose Ad26.COV.S Vaccine against Covid-19."(Sadoff J., Gray G. et al., N Engl J Med, 2021;384:2187-201)です。 (1) Intro…

それでも私は聴いて欲しい

こんにちは。土曜日の仕事が早く終わったんで暇を持て余している(本来は勉強とかすべきなのに!)救急医のカ医ロ・レンです。 実は数日前からずっと気になっていたことがありました。ご存知の方もいると思いますが、私はこれまで何度か、中止・延期も一切な…

ファイザー製&モデルナ製ワクチンの効果について

こんにちは。昨日はブチギレまくりでしたが、今日は論文紹介です。今年(2021年)6/30に公開された"Prevention and Attenuation of Covid-19 with the BNT162b2 and mRNA-1273 Vaccine."(Thompson M.G., Burgess J.L. et al. N. Engl J Med. DOI: 10.1056/NEJM…

現役救急医が激おこな理由

皆様こんにちは。(最近ブログ訪問者が悲しい程に少ないですが)いつもご購読ありがとうございます。私はそんな暇な訳じゃないですが、自分の勉強目的や救急医療等の現実を皆様に理解頂く為, そして、その他どうしても暴露しないと気が済まないことがあれば…

ぴえん超えてぱおん。

こんばんは。今日も勤務時間終了後にブログをこっそり更新しております!題名から何事かと思った方もいるかと思いますが、本当に瑣末なことです。私のせっかく作った動画の視聴数が伸びません!!先日通知した動画『新興・感染症シリーズ』第1回であるジカウ…

【医学部裏口入学疑惑?】世間は不正を強く主張しているけど

こんばんは。先日、私はとある有名アスリートが私大医学部へ合格・入学したことに触れ, その中で一部の医療関係者・医学生が彼について「裏口入学の疑いがある」と主張している事について私見を述べました。具体的には、 ①裏口入学を主張する人たちが挙げる…

ベラルーシのニュースに衝撃を受けた件について

今日の日中、私はドタバタしており、SNS等でニュースをよく見る暇がありませんでした。夕方になって、ふとTwitterを見て気になるニュースが飛び込んできました。現地時間で?5/23に、ギリシャ発リトアニア行きのライアンエアーFR4987便が、ベラルーシ上空を…

医学部裏口入学疑惑に関する私見

おはようございます。またYouTube更新の通知になってしまい大変恐縮なのですが、より多くの人に分かって(or知って)頂きたいことがあるからです。 2018年に東京医大で、文部科学省官僚の息子を医学部に入学させた見返りに、同省の私大支援事業の対象にして…

2014年の弾薬庫爆発はロシア当局の犯行

今日は海外の調査報道専門サイト'Bellingcat'でまた興味深い記事を発見したので、その内容を紹介します。 去る2014年10/16の午前9時25分、チェコのVrbeticeという町で弾薬庫が爆発し、管理を担当していた会社('Imex'という企業)の従業員2名が死亡しました。…

PPE(個人防護具)の話をします。

久々のブログ更新です。最近、仕事が忙しかったり, 専門医試験の勉強をしていたりと、なかなかブログを更新する余裕がなく、YouTubeの更新こそすれど短時間の動画に限定されがちです。そんな中でも、どうしても伝えたいことがあるのでブログを書きます。 (1)…

【中央官庁と国会・全有権者・河野行革相に届け】ハンコレス・ペーパーレス化はまだ先ですか?

こんばんは。先日ちょっとイラっとした事があったので、それに対する私の問題意識みたいなモノをシェアする為にブログを書きます。 今年4月から私は医局人事で大学病院を離れ、市中病院に赴任した訳ですが、その手続きの際に結構な量の書類を書く羽目になり…

いろんな内容の動画をupし続けています

こんばんは。今日はまた、私のYouTubeチャンネルから最近上げた動画を紹介していきます。 まず1つ目は、今日公開したやつです。 youtu.be 医療の話題からだいぶ離れて、私が特に国際情勢について「勉強になった!」っていう本を何冊か紹介しています。 他に…

エチオピアにおける虐殺行為

こんばんは。数日ぶりのブログ更新ですね。新年度で新しい職場に赴任したばかりであったりと少々忙しく、ブログに書くようなネタがなかなか思いつきませんでした。 今日は、海外の調査報道専門サイト'Bellingcat'に気になる記事が出ていたので、その内容をざ…

本の紹介(21); 『KGBの男 冷戦史上最大の二重スパイ』

早いもので3月も末ですね。新たに進学, 進級, 就職, ないし転勤になる皆さんはそれぞれ不安とか期待を抱えて複雑な心情ではないでしょうか。私も、所謂医局人事で地方の病院に行くことになるし, 秋には専門医試験も控えているので戦々恐々です。 今日は久々…

10年目の3.11を迎えて色々考えた。

こんばんは。昨日(2021/3/11)は東日本大震災から10年でした。私自身も親族も被災こそしていないものの、当時大学3年生だった私はその時街におり、強い揺れを経験することとなりました。その後自宅に帰りTVをつけましたが、やがて東北地方太平洋沿岸に押し寄…

【東日本大震災・福島第一原発事故から10年】放射線の影響について良く分かる本

今年で、あの東日本大震災・福島第一原発事故から10年を迎えます。当時医学生だった私は、突然街を襲った激震に戦慄し, その後TVに映った福島第一原発の有様を見て愕然とし, また事態収束に手間取り、要領を得ない記者会見ばかり開く東電・政府に苛立ったも…

ミサイルを撃った奴は誰だ?(inイエメン)

昨年12/30(現地時間)、イエメンのアデン空港で爆発が発生し, 22名(報道によっては26名とも)が死亡しました。この時空港には新政権の閣僚の乗った飛行機が到着しており、国際的に承認されたイエメン政府とSouthern Transitional Council(STC; 南部暫定評議会)…

日本専門医機構(や厚労省etc.)に抗議します。

こんばんは。医療関係者の間でまた日本専門医機構が不興を買っていますね。新専門医制度の内容が槍玉に上がっていたことは記憶に新しいですが、同機構は「いずれ専門医資格を更新制にしていく」という計画を有していたようで, その更新の条件に「医師不足地…

【ロシア】ナワリヌイ氏以外も狙われた(そして殺された)疑惑が浮上したとのこと

こんばんは。以前私はこのブログとYouTubeチャンネルで、「ロシア軍参謀本部情報総局(GRU)が、神経剤ノビチョクを用いて英国在住の元KGB工作員スクリパリ氏とその家族の暗殺を試みた」・「反体制派のナワリヌイ氏は、ノビチョクによる暗殺未遂実行前からロ…

私は不思議でなりません。

こんばんは。最近、旭川医大に関するきな臭い(?)ニュースが流れていますね。大学の会議で、学長がCOVID-19患者を大学病院でも受け入れるよう進言した病院長を罵倒し, 院内クラスターが発生した民間病院を誹謗中傷したことが判明したのです。しかも、その後…

ワシントンDCの暴徒はなぜ暴走したのか

こんにちは。今日もまた'Bellingcat'の記事を引用して、1/6(現地時間)にワシントンDCで発生したトランプ支持者の議会乱入の背景について書いてみようと思います。 今回(2021年1/6)の前にも2回ほど、ワシントンDCではトランプ支持右翼団体による抗議行動…

QAnon陰謀論の起源とは

こんにちは。今更ですが、米国が大変なことになっていますね。ワシントンDC現地時間の1/6、大統領選挙の選挙人の認証が行われている米国議会へトランプ支持者の集団が乱入。死者も複数出たとのこと。 www.cnn.co.jp www.cnn.co.jp これを受けて(?)1/7には…

衡平感覚と医療・医学

こんにちは。今日は久々に(?)YouTube以外のネタでブログを更新します。以前私はこのブログで『喧嘩両成敗の誕生』なる書籍を紹介しましたね。その本で、『衡平感覚』という専門用語が登場します。この定義は「復讐を行う時、双方の損害が等価となるように…