Voice of ER ー若輩救急医の呟きー

日本のどっかに勤務する救急医。医療を始め、国内外の問題につきぼちぼち呟く予定です。

思春期における重症COVID-19に対するファイザー製コロナワクチンの効果

こんばんは。現役救急医です。ファイザー製mRNAワクチンの効果について、興味深い論文を最近発見しました。今年1/12にNew England Jornal of Medicineに掲載された"Effectiveness of BNT162b2 Vaccine against Critical Covid-19 in Adolescent."(Olson S.M.…

交通事故を起こした運転手の大麻成分血中濃度に関する研究

こんにちは。現役救急医です。New England Journal of Medicineからのメルマガをチェックしていたら、非常に興味深い論文を見つけました。カナダで大麻合法化後に、交通事故を起こした運転手における大麻成分血中濃度を解析した研究です(N Engl J Med. 2022;…

オミクロン株に関する文献まとめ

みなさんこんばんは。現役救急医です。今日は、最近話題のオミクロン株について自分なりに調べて、文献を3つ発見したのでそれを紹介してみます。 (1) 南アフリカからの入院患者に関する報告(Maslo C., Friedlamd R. et al., JAMA, 2021年12月30日発表, DOI:…

「◯◯が担当大臣/首相だったから…」は本当ですか?

皆さんこんにちは。現役救急医です。SARS-CoV-2感染者数がまた急増し、一部地域では蔓延防止措置が適用されました。 news.yahoo.co.jp 「まん延防止等重点措置」広島・山口・沖縄への適用を正式決定 約3カ月ぶり 9日から31日まで(ABEMA TIMES) - Yahoo!ニ…

また感染者数が増えていますが

こんばんは。現役救急医です。ワクチン接種拡大により落ち着いていたSARS-CoV-2感染者数が、最近また増え始めています。東京では300名以上で感染が確認され、沖縄に至っては早くも第6波が来たとすら言われています。 【速報】東京都で新たに390人感染 前日(1…

【妄想シミュレーション】もしゴルゴ13が鬼滅の堕姫の『排除』を依頼されたら Part 2

皆さんこんばんは。現役救急医です。今日は前回に引き続き、「ゴルゴ13が堕姫を『排除』する依頼を受けたらどうなるのか」ということを極力真面目に考察していきます。 voiceofer.hatenablog.com 前回の考察では、『鬼滅の刃』時代設定が大正時代であること…

【妄想シミュレーション】もしゴルゴ13が鬼滅の堕姫の『排除』を依頼されたら Part 1

皆さんこんばんは。現役救急医です。幸い私は1/1~3の間、あまり忙しくなかったので1/2夜間に放送されていた『鬼滅の刃 遊郭編』を見ることができました。遊郭編に登場する悪役は堕姫という上弦の鬼です。これまでのストーリーを見るに、堕姫は 江戸期?から…

パルパティーンと鬼舞辻無惨が戦ったらどうなるのか妄想してみた。

こんにちは。現役救急医です。今日は、「鬼滅の刃の悪役とスターウォーズの悪役が対決するとどうなるのか」を妄想するシリーズの第2回です。前回は「猗窩座 vs ダース・ヴェイダー」でしたが、今回は悪の首領同士の対決 − すなわち、鬼舞辻無惨とパルパティ…

ダース・ヴェイダーと猗窩座が戦ったらどうなるか妄想してみた。

新年あけましておめでとうございます。現役救急医です。2022年の初記事は、普段とだいぶ趣向を変えてみます。 実は大晦日にYahooニュースを見ていたら、たまたま面白そうな記事を見つけたのです。『空想科学読本』等の著書で有名な柳田理科雄先生による、『…

2021年、私のYouTubeチャンネルの総括

こんばんは。現役救急医です。早いもので2021年もあと2日足らずです。今年もCOVID-19パンデミックに振り回され、その傍では呑気に五輪などやり、ようやくワクチン接種が拡大し落ち着いたと思った矢先に、新規の懸念すべき変異株オミクロンの出現です。ここま…

モルヌピラビルの臨床試験

こんばんは。現役救急医です。去る12/24に、日本でもCOVID-19の新規内服薬『モルヌピラビル』(ラゲブリオ®︎)が承認されました。 「モルヌピラビル」 新型コロナの飲み薬として正式に承認 | 新型コロナウイルス | NHKニュース 飲み薬「モルヌピラビル」を国…

Novavax社製コロナワクチンの有効性と安全性について

こんにちは。現役救急医です。今日は、2021年12/15にNew England Journalに掲載されたコロナワクチンに関する論文"Efficacy and Safety of NVX-CoV2373 in Adults in the United States and Mexico"(Dunckle L.M., Kotloff K.L. et al.; DOI: 10.1056/NEJMoa…

YouTubeチャンネルを更新しました。

こんばんは。現役救急医です。最近またブログ(とYouTube)の更新が止まりがちです。仕事が忙しいのはもちろんのこと, ネタもすぐには浮かばないし, 詳細は言えませんがプライベートとキャリアの両立に関する悩みがここ最近益々増えてしまい、気分的にpositi…

肺血栓塞栓症除外アルゴリズムに関する研究

こんばんは。現役救急医です。今日はJAMAというジャーナルに12/7に発表された論文(Freund Y., Chauvin A. et al. JAMA. 2021;326(21):2141-2149)を紹介してみます。特に統計学的な話がややこしかったので、省略したり雑に訳していたりする部分もありますがご…

インドでのアストラゼネカ製コロナワクチンの有効性

こんばんは。現役救急医です。今日は久々に論文を紹介してみます。Lancet Infectious Diseaseというジャーナルへ2021年11/25に発表された論文"Effectiveness of ChAdOx1 nCoV-19 vaccine against SARS-CoV-2 infection during the delta variant surge in In…

【衝撃的事実】『日本版CDC』創設は2009年時点で構想が存在していた

こんばんは。現役救急医です。私が去る11/21~23の間、第49回日本救急医学会総会に参加していたことは以前述べた通りですが、実はこの学会の講演, ないし セッションで非常に興味深い話がありました。 学会最終日の11/23午前中に、川崎市健康安全研究所所長で…

愛知県の中3刺殺事件のニュースで思ったこと。

こんばんは。現役救急医です。今日は珍しく時事問題について自論を開陳します。去る11/24、愛知県で中学3年生男子生徒が同学年男子生徒を包丁で刺して殺害するという事件が発生し、当該地域はまだしも, 日本中が騒然としています。 凶器の包丁をネットで事前…

家庭内SARS-CoV-2伝染に対するコロナワクチンの影響

みなさんこんばんは。現役救急医です。日本では最近、コロナワクチン接種率が7割を超え、感染者数が落ち着いています。但し、ワクチンを接種したからといって感染を100%防げる訳ではないし, 感染した以上、周囲を感染させる可能性もある訳です。今回は、「ワ…

コロナワクチンと季節性インフルエンザワクチン同時接種

こんばんは。現役救急医です。今日はお題にあるように、コロナワクチンとインフルエンザワクチンの同時接種の安全性等を評価した臨床試験の論文を見つけたので、紹介してみます(https://doi.org/10.1016/S0140-6736(21)02329-1 )。 (1) Introduction 現在国…

第49回日本救急医学会総会に行ってきた。

こんばんは。現役救急医です。Twitter&YouTubeのフォロワーさんは既にご存知かと思いますが、11/21~23(今日)まで、東京で開催されていた第49回日本救急医学会総会・学術総会に行っていました。COVID-19パンデミックにより、2020年初頭以来、医療系の学術…

脳梗塞急患への画像検査の選択

こんばんは。現役救急医です。今日は専門ジャーナル"JAMA Neurology"に今年11/8に発表された論文(doi: 10.1001/jamaneurol.2021.4082)を紹介してみます。所々意訳とか、割愛したりした部分があるのであらかじめご了承下さい。 (1) Introduction "DAWN", 及び…

モデルナ製(とファイザー製)ワクチンのデルタ株に対する有効性

こんばんは。現役救急医です。今日は2021/11/2にNature Medicineというジャーナルに発表された、モデルナ製及びファイザー製コロナワクチンの有効性に関する論文(https://doi.org/10.1038/s41591-021-01583-4 )を紹介してみます。 (1) Intruduction 2021年初…

最近読んだ日本史関連書籍を紹介する

みなさんこんばんは。今日はメチャクチャ久しぶりに、本を紹介していきます。私はもともと歴史好きで、小学校〜中学校の歴史のテストでは90点台も珍しくなく, 高校では世界史を選択していました。但し医学部6年間+卒後は殆ど医学の世界であり、それ以外の分…

Johnson & Johnson製コロナワクチン有効性の解析

こんばんは。現役救急医です。今回は、日本で採用されていないコロナワクチンに関する論文を発見したので、それを紹介します。今回の参考文献は、2021年11/2に発表された"Analysis of the Effectiveness of the Ad26.COV2.S Adenociral Vector Vaccine for P…

イスラエルでのコロナワクチン3回目接種

こんばんは。現役救急医です。コロナワクチンの3回目(ブースター)接種を実施する方針が日本でも固まっていますが、それに関する他国からの報告も増えているようです。今回は、2021年10/29にLancetへ発表された論文(https://doi.org/10.1016/S0140-6736(21)…

壊死性膵炎へのintervention時期に関する臨床試験

こんにちは、現役救急医です。日本救急医学会は日本集中治療医学会と合同で敗血症診療ガイドラインを作成しているのですが、それに少しばかり、急性膵炎の合併症である感染性膵壊死に対する介入時期について言及があります。雑に言うと、「ドレナージ(膿な…

アルゼンチンにおけるコロナワクチン接種とSARS-CoV-2感染・死亡率

こんばんは。現役救急医です。実は私事ながら救急専門医試験に合格し、来年1/1から救急専門医になります(日本救急医学会と日本専門医機構へ、合計4万円以上の認定料を期日までに忘れることなく振り込めば)。 今日もまたコロナワクチン関連の文献を紹介して…

米国の大学におけるSARS-CoV-2感染拡大

こんばんは。現役救急医です。今日はまたCOVID-19に関する論文の紹介をします。米国CDCが発行するジャーナルに"Emerging Infectious Disease"というものがあるのですが、それの今年11月号に掲載された文献(https://doi.org/10.3201/eid2711.211306 )を紹介…

デルタ株流行後にCOVID-19患者の重症度は変化したか? − 米国の知見 −

こんばんは。現役救急医です。今日もCOVID-19に関係した論文を紹介してみます。今回の参考文献は、今年10/22に'Morbidity and Mortality Weekly Report(MMWR)'(米国CDC[Centers for Disease Control and Prevention]が発行している専門誌)へ発表されたもの…

ブースター接種について思うこと。

こんばんは。現役救急医です。実はここ2~3週間の間ずっとYouTubeチャンネルを更新せず放置していました。仕事が忙しいことに加え、ネタが枯渇したからです。 しかしながら、COVID-19 − 特にコロナワクチンに関する文献を読んでいるうちに、自分も色々な考え…